他店との差別化

ラーメン店に留まることdsc01496ではないが、やはりこだわりの強さが重要になるラーメンという食べ物に於いて、他店との差別化には重きをおくべきである。一瞥した感じでは基本的なとんこつラーメンにキムチのトッピングが売りのように見えるがそれでは平均の枠を出ない。爆発的に売れるようにするためにはお客さんの年齢層のターゲットを見定めて、対象が好むラーメンを作らなければいけない。例えば現在日本で大変な人気を誇る「こってり感」を過剰にまで探求した脂にまみれたラーメンは若者を魅了して止まない。客観的に過剰であると考えられる工夫もラーメンに於いては許容されるのが特権だ。革新的なアイデアを創造し続け、時には奇想天外であることが人気ラーメン屋の秘訣である。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *